ペットの相談室Dr.のん

オゾン温浴(オゾンナノバブル温浴)



当院でおこなっている「オゾンナノバブル温浴」は、皮膚の治療の補助として取り入れています。

オゾンナノバブル温浴を行うことによって、皮膚のニオイやベタベタを取り除くだけでなく、細菌感染や真菌感染にも効果的です。

皮膚のトラブルには、いろいろな原因があり、シャンプーをして皮膚をきれいにしたら改善するというものではありません。ただ、原因が何であれ、皮膚にニオイやベタベタが出ている時は、二次的に皮膚の状態を悪化させる原因になることが多いので、症状にあわせて定期的に身体を洗って清潔に保ってあげる必要があります。

【オゾンとは?】

オゾンの効果には「消臭」「除菌」等があげられます。しかも、薬や化学物質のように体や環境に害を与えることもないので安心です。

オゾンは、化学式で見てみると酸素原子「O」が3つくっついた形(O3)をしています。酸素はご存知のように「O」が2つくっついた形(O2)ですね。

酸素の親戚のようなオゾンですが、オゾンは不安定な形のため、放置しておくと安定した酸素分子になろうとします。例えば、その時にアンモニアがあると、2つの酸素原子がくっついて酸素分子を作って余った酸素原子がアンモニアに結びついて

アンモニア+オゾン → 水+窒素+酸素

という反応が起こります。この性質を利用して、消臭ができるのです。

また、オゾンによる除菌は「溶菌」という作用によって行われます。

オゾンが細菌の細胞壁を壊すことによって最近を崩壊させるので、塩素等のように体や環境に有害な副産物を発生させることなく安全なのです。

オゾンナノバブル温浴は、専用の器械を用いてオゾンを有効濃度まで発生させて、マイクロバブルよりも細かなナノバブル(オゾンの超微細気泡)で洗うことによって、皮膚や被毛の表面はもちろん、毛穴の奥の汚れまで洗浄します。